一般歯科

  • TOP
  • 一般歯科

一般歯科

虫歯が進行する前に早期治療をお勧めします。

早期発見・早期治療の重要性

早期発見・早期治療の重要性

歯というのは、一度虫歯になると、自然に治ることはありません。

虫歯が進んで悪化すると、歯の神経を取らなければならなくなります。
神経を取ってしまうと根の先が化膿してくることも多く、歯はもろくなって根が折れて抜歯になることもよくあります。)
また神経を取ってしまった歯は再び虫歯になっても痛みが出ることはないので(虫歯以外の原因で痛みは出ます)虫歯が深くまで進行していってやはり抜歯せざるを得ないことが多々あります。

早期発見、早期治療が重要なのは、そういった理由があるためです。
せめて神経を取らずに治療したいものです。

虫歯の前兆がある場合、お早目にご来院下さい。

こんな症状が、虫歯の前兆です。

こんな症状が、虫歯の前兆です。

  • 歯が、時々痛むことがある。
  • 歯の表面の溝が黒く、欠けたりしている。
  • 舌でさわってみると、ひっかかりを感じる。
  • 食べ物が、いつも同じ場所にひっかかる。
  • 水や甘いものがしみて痛い。

治療が終わったあと、歯を健康な状態に保つため、
定期的な検診・ブラッシング指導を行っております。

歯周病治療は早めの予防対策が大切です

歯周病治療について

歯周病治療について

歯を失う原因の半数近くが歯周病が原因と言われています。 歯肉炎を含めると成人の8割が罹患していると言われる歯周病。歯周病は患者様の自覚症状がないまま進行しています。

歯ぐきが腫れたり、硬い物が噛めなくなったり症状が出てきた時にはすでに歯周病は歯を抜かないといけないくらいにまで悪化しています。

また歯周病はお口の中だけの病気ではなく、糖尿病や心臓病、誤嚥性肺炎、リウマチ、早産の原因など全身の他の臓器にも悪影響を及ぼしていることもわかってきています。

歯周病にならないためには、若いときから早めに予防対策を開始することが大切です。 当院では患者様一人一人に担当の歯科衛生士を決めて歯科医師と一緒に、歯周病治療及び長期にわたり定期的な予防メインテナンスに当たらせていただいております。

ご予約・お問い合わせはこちら

TEL 0743-66-3781

-診療時間 9:00~12:30 14:30~18:00
-休診日 木曜日、日曜日、祝日
-住所 〒632-0052 奈良県天理市柳本町702-1
-アクセス JR柳本駅から徒歩13分
-駐車場 診療所敷地内に、駐車場が9台ございます。

診療時間 日・祝
9:00~12:30
14:30~18:00